学長ご挨拶

大阪工業大学 学長 西村 泰志

 大阪工業大学は、「世のため、人のため、地域のため、理論に裏付けられた実践的技術をもち、現場で活躍できる専門職業人を育成する。」を建学の精神とし、淵源となる関西工学専修学校の創立以来、我が国の発展に寄与する人材育成に尽力してきました。新制大学への移行後も工学を基幹としながら、社会ニーズの変化に応じ、1996(平成8)年に情報科学部、2003(平成15)年に知的財産学部、2017(平成29)年にはロボティクス&デザイン工学部を設置し、それぞれの大学院研究科とともに、教育と一体的に進められる研究の両輪を以って産業の振興に貢献することを使命としてきました。

 一方、本学を取り巻く環境は、少子化の進行とともに一層厳しさを増しておりますが、この変化の激しい時代はさらに輝くチャンスでもあります。これからの社会では、新たに生まれる課題を解決できる人材が強く求められるでしょう。そのような人材を輩出するため、教育・研究力を磨き、未来を切り拓くフィールドスペシャリスト(実践的技術を持ち、主体的に行動し、未来を切り拓く専門職業人)育成大学として社会に貢献していきたいと考えています。また、卒業生と在学生の学術交流や学び直しなど卒業生サービスの充実も図っていきたいと思います。

 これらの取り組みを実現させていくため、経費の節減や効果の高い事業を選別し、優先順位を明確にするなど自助努力により健全
な財政状況の維持に努めておりますが、教育研究を支える財政基盤の安定と強化のためには、皆様方のご支援が不可欠でございます。

 現在の厳しい社会・経済情勢のもとでのお願いで誠に恐縮ではございますが、大阪工業大学の一層の発展、充実を図る取り組みにご賛同いただき、皆様方の温かいご支援、ご高配を賜りますようお願い申し上げます。

大阪工業大学
学長  西 村 泰 志

~大阪工業大学では学園創立100周年に向けて以下の事業を推し進めます。~
  • キャンパス整備事業

    在学生が充実したキャンパスライフを送るためのキャンパス整備に支援できます。

  • 奨学金充実事業

    寄付金を基金とし、運用果実を奨学金として経済的に困窮する在学生に給付します。

  • 学校運営支援事業

    大阪工業大学が進める教育研究活動等をご支援いただく募金です。諸活動に必要な経費に充当します。なお、具体的な使途の指定はできません。

  • プロジェクト支援事業

    ①OITグローバル人材育成プロジェクト
     国際PBLプログラム、海外ラボ体験プログラム、海外研究支援プログラム、海外インターンシップ支援 など
    ②OIT学生チャレンジプロジェクト
     人力飛行プロジェクト、ソーラーカープロジェクト、学生フォーミュラプロジェクト、ロボットプロジェクト、ロボカップ@ホームリーグプロジェクト など
    ③OIT地域連携推進プロジェクト
     奈良県川上村・十津川村地域活性化プロジェクト、大阪市旭区・枚方市等連携推進プロジェクト、梅田キャンパス地域連携プロジェクト など

  • 課外活動支援事業

    課外活動を支援します。特定の団体(各学校公認の課外活動団体に限る)に支援できます。

寄付者からの
メッセージ

寄付者からのメッセージです。

学校からの
御礼メッセージ

学校からのメッセージです。

大阪工業大学に寄付をする

  • 個人・団体の方の寄付

  • 法人の方の寄付

  • 教職員の方の寄付