OITグローバル人材育成プロジェクト

期間┃2018年度~

専門的技術や知識を持ち、異文化の中で業務が遂行できる時代が求めるグローバル人材を育成します。

  1. PROJECT.01
  2. 国際PBLプログラム(派遣・受入)

    海外の大学を活動の拠点にPBLを実施します。英語を使用言語として、海外の学生と混成チームを作り、それぞれの学生の専門性を発揮しながら、共通の課題に取り組み学生の多様な能力を引き上げます。2015年度からは、本学が国際PBLプログラムのホスト校となり、海外の協定校から参 加する学生を受け入れるプログラムも実施しています。
    ※PBL:Project-Based Learning (課題解決型学習)

  1. PROJECT.02
  2. 海外ラボ体験プログラム(派遣・受入)

    「工学の技術・知識の習得」を目的に海外の受入れ先の研究室で研究課題に取り組みます。普段と異なる環境と手法で研究活動を体験し、英語でアイデアを交換することでダイバーシティ(多様性)を感じてもらい、同時にコミュニケーション能力を養います。

  1. PROJECT.03
  2. 海外研究支援プログラム(派遣)

    海外の協定校での「長期交換留学」等により、専門分野において海外で活躍できる人材を育成します。現地の研究者や学生から刺激を受け、研究意欲の高まりとさまざまな壁を乗り越える力を身に付けます。

  1. PROJECT.04
  2. 海外インターンシップ支援

    理工農薬学系学生の交換研修プログラムを運営している国際団体IAESTE(イアエステ)が主催する海外インターンシップに参加、海外の企業・研究機関で実務を経験し、海外で通用する即戦力を磨きます。

※上記のほか、国際社会で活躍できる人材育成を目指したプログラムに取り組みます。

このプロジェクトに寄付をする